3/19/2017

ブログは思いついた事など思いついた時に書いたりして、結果何が言いたいのか尻切れのまま終わったりしているかもしれませんが、また思い出したように書くとおもうのでテキトーに流して下さい。

そう!

このボタンホールも例の「reece(リース)」のマシンでした。

以前、穴屋さんに持って行った時に見る機会があって、しかも意外と音も静かでした。

手持ちのセッパのミシンは電源を入れるとモーター音から金属のガチガチ当たる音とかすごくうるさくて、出来る限りその音が軽減できるよう色々と工夫したつもりです。

古い物程作動音がうるさいとミシン屋さんは言ってたかなぁ。

ち...

3/10/2017

LLビーンの新作登場と見せかけて、緑のは自分で作ったやつです。

実はこう見えてキャンプが好きで、キャンプ関連で鉄や木材を使った物は出来ないんですが、布で作れそうな物は自作してました。

布ものといえば収納袋で、これはユニフレームのたき火テーブルとクーラースタンドが二つずつ収まるサイズです。

言ってる意味が分からないかもしれませんが。

ちなみに一番左がLLビーンのエクストララージです、これは通販でしか販売してないサイズ。

かなり大きく普段使いしにくく、その代わりキャンプのときには寝袋やマット、着替えや道具などぶち込んで多いに活躍します。

ちなみにこ...

3/2/2017

 自分的シャツのボタン付けの方法がこれです、もし何か機会があればご自分でなさってみてください。針と綿糸(スパン糸)、指ぬきが必要ですが。

細めの糸を二つに折るようにして針穴に通し、「4本取り」の状態で玉結び、ボタンの穴に針を通し、一文字に糸が渡るようにして束ねた糸の間の輪っかに通して、糸が十字に渡るようにもう一度繰り返し、4本の糸がクロスした状態からスタートします。(ぷらんぷらーんとボタンがぶら下がった状態)

ちなみにこれはシャツの袖丈を詰めた後の作業です、短冊明きを移動させたので小さいボタンの付け直しです。下の二つのボタンはデフォルト...

3/2/2017

すごく着る時期が限られると(個人的に)思われるバーブアー。

アナログな素材と方法で防水がなされているので通気性が無い。

ちょうど気温的にいいんじゃないかと思って着用してみても、電車通勤だと車内で結構蒸れる。

袖裏の生地も通気性が無いので結露したみたいにしっとりして大変不快なんです。

屋外で一日過ごすようなら(しかも乾燥していたら)問題なさそうなんですが、町中で、車内で、社内で、店内で、屋内で、快適に着用するのはなかなか難しくないですか?

前を開けて羽織るように、でしょうか。

浸透しているパラフィンワックスを洗い落とすという手段もあるようですが、...

Please reload

12/29/2019

10/4/2019

Please reload

blog

​洋服お直し ラボラトリオ

大阪市中央区淡路町にある大正14年築の登録有形文化財、船場ビルディングの​302号室にて洋服の寸法直し、修理などを承っております。

​どうぞお気軽にご来店、お問い合わせください。

 tel   090-4271-3020

大阪市中央区淡路町2−5−8

船場ビルディング 302

laboratorio@yahoo.ne.jp

  • Black Instagram Icon
Please reload