7/23/2018

8月は

5(日)11(土)12(日)17(金)18(土)19(日)28(火)を

勝手ながら休業日とさせていただきます。

7/18/2018

うまい事やってんなー、と思うのはイタリア系ブランドのものでよくある洗い加工してあるジャケットやトラウザース。

かちっとしすぎず、それでいて綺麗目にみえる使い勝手の良さそうなお洋服なんですが、お直しする際は気をつけたいところがあります。

そもそもこれは白い生地を白い糸で縫製して形にした後、全体を染料に浸けて、洗って、乾燥させているのだと想像しますが、故にサイズを拡げたり出したりが難しいのです。

表から見えない部分や布が重なっている所などは染料が入りきれていないのか、白く残ったりしています。

ズボンのウエストを拡げたりすると見えなかった部分が表...

7/15/2018

紳士物のズボンの裾には「靴擦れ布」と言われる布を付ける事が多いです。

カジュアルなものにはあまり付けませんが、スーツ等きちっとしたものには付けます。

その名の通り、革靴との摩擦によるダメージを軽減するためです。

本体よりも先に靴擦れ布がすり切れるので、それをまた新しい物に変えれば本体の生地のダメージは少なくて長持ちさせる事が出来ると思います。

本体の生地を補修するより靴擦れを取り替えるほうがイージーですし。

所謂オーダーなどでは生地耳(生地のブランド名など織られている)部分を使う事が多いです、既製品では詰めてカットした残りの布から作り出したり...

Please reload

12/29/2019

10/4/2019

Please reload

blog

​洋服お直し ラボラトリオ

大阪市中央区淡路町にある大正14年築の登録有形文化財、船場ビルディングの​302号室にて洋服の寸法直し、修理などを承っております。

​どうぞお気軽にご来店、お問い合わせください。

 tel   090-4271-3020

大阪市中央区淡路町2−5−8

船場ビルディング 302

laboratorio@yahoo.ne.jp

  • Black Instagram Icon
Please reload